旦那に内緒 BL

まさかハマると思わなかった・・・意外とお金のかかる趣味、BL(ボーイズラブ)

多分理解を得られないだろうと思い、ずっと内緒にしていることがあります。

 

それはBL漫画が大好きだということです。

 

同人誌なども買っています。
旦那には内緒でこっそりスーツケースに保存しています。

 

男の人には理解されないことがほとんどですので、これからも言うつもりはありません。

 

私自身二次創作をしますのでその影響もあり、BLの世界を知りました。

 

好きな漫画のカップリングなどにも詳しくなり、どんどんのめり込むようになってしまって、今ではやめられなくなっています。

 

ツイッターなどでそういう仲間と知り合い、色んなお話をしますが、リアルの友達にも絶対に打ち明けられません。

 

今でこそゲイなどはカミングアウトしてる著名人も多いですが、まだまだそういうものが好きな腐女子というものの世間の目は優しくはないと思ってます。

 

少女漫画はそういう目で見ることはほとんどないのですが、少年漫画はそういう目で見てしまいます。

 

この世界を知ってしまった今、抜け出せる気はしてません。
むしろ自分だけの世界を楽しんでいきたいと思ってます。

 

でも旦那に知られるわけにはいかないので、同人誌などはいつか処分しなければならないなと感じています。それだけが残念です。

 

女性にはオタクであってほしくない男性の理想像

BLやオタク趣味にハマってしまったけど言えない・・・という奥様は、結構多いようです。

 

今や1つの趣味として認知されてきてはいるものの、やっぱり「オタク」を嫌う男性は一定数存在しています。

 

自分はオタクでも、女性にはオタクであってほしくないという男性もかなり多いようです。

 

私の知り合いでは、そこそこ売れている同人作家でかなりのオタクなのに、オタク嫌いな男性と結婚した人がいます。

 

旦那さまがお仕事に行かれている間に同人活動をしているそうですが、同じ場所で生活をしていながらそれを隠しきれるってかなりすごいですよね。

 

でも、こうして上手にストレス解消ができる趣味を持つことはいいことだと思います。
これからも上手に楽しんでいってくださいね。

関連ページ

内緒の貯金が1000万円あります。熟年離婚も考え中
宝くじが当たって、内緒の貯金が1000万円できました。けど、夫には一銭も使いたくない・・・というか、離婚したい!まるでドラマのような内緒体験談です。
「煙草ナンテ、吸イマセンヨ」言ってしまったがために喫煙を言い出せないままの結婚生活
合コンで思わず非喫煙者を気取ってしまったがために、大好きなタバコを吸うためにも一苦労・・・そんな主婦の体験談です。
実は昔・・・夜のお店で働いていました
意外に多い?お金欲しさに夜のお店で働いた経験のある奥様。それを夫に告げるか、内緒にして生活するか、それはあなた次第です。
夫のお小遣いアップはなし!だけど私はエコクラフトに勤しんでいます
エコクラフトにハマってしまった奥様。夫には「お小遣いアップはなし!」と言いつつ、家計でこっそり材料を購入しているそうです。
「実家には内緒ね?」の夫との約束、やぶって言っちゃってます。
県外に引っ越すことは妻の実家には秘密にしよう・・・と約束していたけど、実は言っちゃってます。夫よりも子どもが優先!そんな強き母の体験談です。
コスメにペット、元カレへの貸し出し金。いろんなところでお金を使っています
旦那に内緒で、高いコスメや必要のないペット用品を買ったり、元カレにお金を貸したりしています。こんなこと、旦那には絶対いえません。
内緒で貯金。これも浪費癖のある夫のため・・・
浪費癖があり、あればあるだけ使ってしまう夫。そんな夫のために、「貯金はない」と嘘をつきながら、こっそり貯金しています。