旦那に内緒 夜のお店

お金が欲しくて・・・夜のお店で働いていたことは今でもヒミツ。

夫だけにではなく、友人や親たちにも伝えてない秘密が私にはあります。

 

それは、「夜の仕事」のこと。

 

一人暮らしをしていた時に1年ほど夜の街で働いていました。
もちろん夫とお付き合いしてる最中のことです。

 

多分、遠距離恋愛だったから出来たことだと思うし、バレることもなかったんでしょうね。

 

お店のトイレからメールしたりもしていました。
電話が鳴った時なんかは、「寝ちゃってた」ってごまかしたりもしました。

 

ちなみにそのお店、チークダンスがウリのお店だったので、お客さんにぴったりとくっついて踊っていました・・・。

 

多分、彼(=現夫)が見たら発狂するレベルの密着具合です。

 

まぁ、あくまでもダンスなので、それ以上触られることはほとんどありませんでしたが・・・。

 

よくもまぁやっていたなぁと我ながら思うし、昼は昼で働いて夜も働いていたので、元気だったなぁなんて思うこともあります。

 

その時、金遣いが荒くなってしまったので・・・

 

今は今でお金が全然つかえなくて辛いものがありますが(苦笑)、このことは今後も誰にも言うつもりはありません。

 

ちなみに、そのお金は・・・ほぼ全てつかってしまっていました。

 

なんで貯金しなかったんだろう、あの時の自分。・・・ある意味すごく残念です。
当時は当時で楽しかったからいいんですけどね。人には言えません。

 

独身時代はお金を使ってしまうもの

意外と多いですね、結婚前に夜のお仕事をされていた奥様・・・。

 

そういうところでの職歴は、嫌がる人はとても嫌がるので、黙っておいた方が賢明かもしれません。
昔のことで怒られたり、離婚問題に発展しようものなら・・・悔やんでも悔やみきれませんね。

 

夫婦の仲を守るための優しい内緒事というのも、あると思います。

 

けれど、お金を使い切ってしまっていたのは残念ですね。

 

結婚してから、「ああ、あの時のお金が今あったらなぁ」と思う奥様は少なくないでしょう。
実は私もそのクチです。

 

独身時代はお金を使うのが楽しくって仕方ないんですよね。ふしぎなものです。

関連ページ

内緒の貯金が1000万円あります。熟年離婚も考え中
宝くじが当たって、内緒の貯金が1000万円できました。けど、夫には一銭も使いたくない・・・というか、離婚したい!まるでドラマのような内緒体験談です。
「煙草ナンテ、吸イマセンヨ」言ってしまったがために喫煙を言い出せないままの結婚生活
合コンで思わず非喫煙者を気取ってしまったがために、大好きなタバコを吸うためにも一苦労・・・そんな主婦の体験談です。
BL。自分が足を突っ込むと思わなかった世界。
今や大ブーム!?堂々と「好き」と公言する人も多いBL(ボーイズラブ)の世界。しかし、結婚している奥様はなかなか旦那には言い出せないようです。
夫のお小遣いアップはなし!だけど私はエコクラフトに勤しんでいます
エコクラフトにハマってしまった奥様。夫には「お小遣いアップはなし!」と言いつつ、家計でこっそり材料を購入しているそうです。
「実家には内緒ね?」の夫との約束、やぶって言っちゃってます。
県外に引っ越すことは妻の実家には秘密にしよう・・・と約束していたけど、実は言っちゃってます。夫よりも子どもが優先!そんな強き母の体験談です。
コスメにペット、元カレへの貸し出し金。いろんなところでお金を使っています
旦那に内緒で、高いコスメや必要のないペット用品を買ったり、元カレにお金を貸したりしています。こんなこと、旦那には絶対いえません。
内緒で貯金。これも浪費癖のある夫のため・・・
浪費癖があり、あればあるだけ使ってしまう夫。そんな夫のために、「貯金はない」と嘘をつきながら、こっそり貯金しています。